京都のものづくりーKYOTO another storyー

に出品します。

<京もの des Takumi>
うつわやアクセサリーなど普段使いできる京もの作品と、
世界的なアートフェアにも出展された工芸アート作品が競演する展示販売会です。

会期:2021年11月4日(木)~11月9日(火) 11:00-20:00
京ものユースコンペ出展者:
大西里枝/小川文子/加藤美樹/小嶋俊/島本めぐみ/竹中大輔/南條和哉/野村まり/林民和/林侑子
藤田美智/細川秀章/堀居賢司/眞鍋沙智/村田紘平/山城直人/山元桂子/涌波まどか
Savoir faire des Takumi出展者:
上田 晋/金井 悠/給田 麻那美/國廣沙織/柞磨祥子/戸田蓉子/西村武志/野田朗子/野村守
林侑子/日置美緒/三木啓樂/村山まりあ/吉田力

コカ・コーラジャパン綾鷹若手職人支援プロジェクトの支援先に採択されました!
戸田蓉子 +Thomas Kimmerlin Poupartのプロジェクトは『Figure #2 制作プロジェクト 漆がもっとも美しい瞬間は未だ液状の時である』です。髪の毛に漆を塗る映像を撮ります。
私の中にはしっかりコンテクストがあるのですが、こんな一見訳のわからないプロジェクトを「職人支援」という名の元に選んでくださる心意気、かっこいいなぁと感謝しています。

URUSHIROID

Sep 03, 2021

京都にあるフランス・EU外務省の文化機関であるヴィラ九条山から映像を撮りに来てくれた映像作家/写真家のThomas Kimmerlin Poupartに誘っていただき、URUSHIROIDウルシロイドという展示をすることになりました。

URUSHIROID

Thomas Kimmerlin Poupart +Yohko Toda
9.18-10.3 12:00~19:00
火・水定休

Photolabo hibi
京都市左京区正往寺町462-2
インペリアル岡崎1F西端
075-751-0825

ART@DAIMARU

May 25, 2021

こちらのアートイベントに出品いたします。
このような時世ではございますが、どうぞよろしくお願いいたします。
————————————

大丸京都店が全館でアートする『ART@DAIMARU』イベント出展!
伝統工芸の粋が集まる京都と、最先端のトレンドを世界に発信するパリの職人やアーティストたちが、互いに交流し、それぞれの文化や技術からインスピレーションを受けながら、世界のアート市場に向けた新しい作品を創作するプロジェクト「Savoir-faire des Takumi」。コラボレーションを通して生まれた作品を一部、京都にてご覧いただけます。緊急事態宣言下での開催とはなりますが、近隣の皆様、ぜひお立ち寄りくださいませ。
日時:5月26日(水)28日(金) 10:00~19:00(最終日は16:00まで)
会場:大丸京都店 各階 <展示即売・入場無料> 
※私どもは7階催事場にて展示販売を行います。
お問合せ:075-211-8111
※新型コロナウィルス感染拡大対策のため予期せず日時が変更となる場合があります。会場へお問合せください。
※マスク着用でお越しください。

https://www.daimaru.co.jp/kyoto/art_at_daimaru/floor7.html?fbclid=IwAR2_BZyy3xy_WcUimbTrBMaXDTkThivwErd1Tnso6WaD3ykPrhGuQuykjMQ#next_generation

Artists :
Saori Kunihiro
Hiroshi Ueta
Yohko Toda Yoshikawa
Manami Kyuta
Yuko Hayashi

Exhibition at “ART @ DAIMARU”, Department Daimaru, Kyoto
“Savoir-faire des Takumi” is a collaborative project to support artists and artisans from Kyoto and Paris, where they can interact and create new works geared towards the global art market while gaining inspiration through each other’s culture and techniques.
Date : May 26th – 28th, 2021
Daimaru Kyoto 7th Floor
Hours 10:00 – 19:00
Admission Free

表参道IWAIでの展示が始まります。とても素敵な空間です!!

VIPプレビューの3/22・23は満席となっておりますが、3/24の一般公開枠が少し残っているそうなのでご興味おありの方はぜひ!

【3/24 一般プレビュー予約ページ】
https://artsticker.page.link/Event_Savoir-faire_des_Takumi_Venue3

どうぞ宜しくお願いいたします!

「Savoir-faire des Takumi」は、“対話と共創”をテーマに京都市とパリ市のアーティストたちが各国の工房をめぐり、ディスカッションを重ね、
世界のアート市場に向けた新しい作品の創作をサポートするプロジェクトです。

しかしながら、コロナ禍における今回は、リアルの交流を避け
オンライン上での対話を通した交流により創作が行われました。

大切な人と逢い、対話する。
わたしたちが日々、当たり前のように受け止めていたこと。
COVID-19がなんの予告もなしにもたらした新たな日常は
わたしたちの大切な時間をあっさりと奪い去りました。

京都とパリという距離を隔てた5組、10人のアーティスト達にも同じように訪れたこの新しい日常のなかで、
それぞれの新たな対話のカタチを真摯に模索し、
共創し紡いだ作品が生まれました。

新たなるコミュニケーションの可能性、軌跡を体感しに、
本企画展「Savoir-faire des Takumi-対話と共創-」に、是非ご来訪ください。
会場
IWAI OMOTESANDO
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-6-15)

日程
2021年3月24日(水)

開館時間
11:00-17:00
入場無料・事前予約制

Venue
IWAI OMOTESANDO
(5-6-15 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo, JAPAN 150-0001)

Date
March 24th, 2021

Hours
11:00-17:00
Admission Free, Appointment Required

アートフェア東京に出品いたします。
ロビーギャラリーブースC13 Savoir-faire des Takumi

2021年3月18日(木)〜21日(日)
アートフェア東京2021
開館時間 : 木13:00-20:00(ご招待のみ)/金・土12:00-19:00/日12:00〜16:00
東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラムロビーギャラリーブースC13
____
Exhibition details
Art Fair Tokyo 2021
Tokyo International Forum Lobby Gallery, Booth C13
(3-5-1 Marunouchi,Chiyoda-ku, Tokyo 100-0005 Japan)
Date
March 18th – 21th , 2021
Hours
Thursday 13:00-20:00 (Invitation only), Friday-Saturday 12:00-19:00, Sunday 12:00-16:00
Entry Fee Required

“Savoir-faire des Takumi” is a collaborative project to support artists and artisans from Kyoto and Paris, where they can interact and create new works geared towards the global art market while gaining inspiration through each other’s culture and techniques.

「Savoir-faire des Takumi」は、京都市・パリ市の職人やアーティストたちが
互いに交流し、それぞれの文化や技術からインスピレーションを受けながら、
世界のアート市場に向けた、
新しい作品の創作等をサポートするプロジェクトです。

“Savoir-faire des Takumi” is a collaborative project to support artists and artisans from Kyoto and Paris, where they can interact and create new works geared towards the global art market while gaining inspiration through each other’s culture and techniques.

展示会情報
2021年2月10日(水)〜14日(日)
京都伝統産業ミュージアム / MOCADギャラリー
開館時間 : 2月10日(水)〜14日(日)9:00〜17:00(最終日は16:00閉場)
〒606-8343 京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1
京都市勧業館みやこめっせ 地下1階
____
Exhibition details
February 10-14th 2021
Kyoto Museum of Crafts and Design / MOCAD Gallery
Hours : Wed-Sat 9:00-17:00, Sun 9:00-16:00
B1F Miyakomesse, 9-1, OkazakiSeishoji-cho, Sakyo-ku,
Kyoto-shi, Japan 606-8343

website

メディアでも活躍されている電通大学副学長の坂本真樹先生の新刊
『オノマトペ・マーケティング』オーム社
に、戸田蓉子が制作協力したオノマトペマップver.漆とインタビューが載っております。
理系出版社から出ている本ながら、一般の方にも手にとっていただきやすいキャッチーなビジュアルと読みやすい内容になっています。


国際漆展石川2020

Oct 15, 2020

国際漆展石川2020 The Ishikawa International Urushi Exhibition 2020
に『襲』と『玄襲』を出品いたします。

令和2年10月28日(水)-11月9日(月) 10:00-18:00(最終日は17:00まで) 石川県政記念しいのき迎賓館(金沢市広坂2-1-1)
Period : October 28 (Wed) – November 9 (Mon) 2020 10:00-18:00 (until 17:00 on November 9) Venue : Shiinoki Cultural Complex, Ishikawa Prefecture (2-1-1 Hirosaka, Kanazawa)

主催/国際漆展・石川開催委員会 [構成]石川県、金沢市、輪島市、加賀市、金沢商工会議所、輪島漆器商工業協同組合、山中漆器連合協同組合、金沢漆器商工業協同組合(、公財)石川県デザインセンター
後援/経済産業省、日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)(、公財)日本デザイン振興会(、一財)伝統的工芸品産業振興協会(、一社)日本塗料工業会(、一社)日本漆工協会、日本漆器協同組合連合会、 (公社)日本クラフトデザイン協会、世界漆文化会議、漆を語る会、(一財)北陸産業活性化センター、石川県商工会議所連合会、輪島商工会議所、加賀商工会議所、山中商工会、石川県クラフト
デザイン協会、NHK金沢放送局(、株)北國新聞社 協賛/アサヒ装設(株)、高桑美術印刷(株)、タマダ(株)、(株)中島商店、ナカダ(株)、日本通運(株)金沢支店、(株)能作、(株)バルデザイングループ (50音順)
事務局/(公財)石川県デザインセンター TE(L 076)267-0365 FAX(076)267-5242
Secretariat : Design Center Ishikawa TEL 81-76-267-0365 FAX 81-76-267-5242 https://www.design-ishikawa.jp
https://ishikawa-urushi.jp/wp-content/uploads/2020/09/urushi2020_chirashi_g.pdf

size-full wp-image-450″ />

今年も京都市とパリ市の共同プロジェクトに参加いたします。
Savoir-faire des Takumiは選抜された両市のアーティストによるコラボレーションワークプロジェクト。

パートナーは昨年度と同じ藍を使ったデザイナー・クチュリエのアナイス・ゲイリーに決まりました。
彼女とは不思議なくらいに感覚が通じます。

This year also I take part in this project.
AND my partner is Anaïs Guery!2nd year with her.
Savior-faire des Takumi project – edition 2020 – has begun with the following artists from Kyoto and Paris!

Hiroshi Ueta @hiroshi_ueta x Karl Mazlo @karlmazlo
Saori Kunihiro @saorikunihiro x Monika Mojduszka @monikamojduszka
Manami Kyuta @manami.kyuta x Karine Niemand @karine.niemand
Toru Kurokawa @t0rukur0 x Caroline Wagenaar @leroyterquem
Yohko Toda @yokunettete x Anais Guery @a.guery
#savoirfairedestakumi #ateliersdeparis #contemporarycraft

「Savoir-faire des Takumi」は、京都市・パリ市の職人やアーティストたちが互いに交流し、それぞれの文化や技術からインスピレーションを受けながら、世界のアート市場に向けた、新しい作品の創作等をサポートするプロジェクトです。

“Savoir-faire des Takumi” is a collaborative project to support artists and artisans from Kyoto and Paris, where they can interact and create new works geared towards the global art market while gaining inspiration through each other’s culture and techniques.

主催:京都市、パリ市、アトリエ・ド・パリ 協力:文化庁 地域文化創生本部、京都芸術センター(公益財団法人京都市芸術文化協会)、アトリエ・ダール・ドゥ・フランス
特別協力:株式会社髙島屋 事務局 : 京ものアート市場開拓支援事業事務局(コンソーシアム 株式会社ジェイアール東日本企画 / 株式会社TCI研究所)
Organizers : City of Kyoto / City of Paris / Ateliers de Paris Partners : Agency for Cultural Affairs, Government of Japan / Kyoto Art Center / Ateliers d’Art de France
Supporter : Takashimaya Co., Ltd. Managing Office : Kyo-mono Art Market Development Support Project Managing Office(Consortium between East Japan Marketing &
Communications,Inc. and TCI Laboratory, Co., Ltd.)