Petal2017

Technique: Kanshitsu (dry lacquer), shu nuritate (red lacquer)

独り、外へ出ると、泡々とサクラの花がひらいていた
ああ、春爛漫 なら私も爛れた心で唯想おう
あなたと二人、波打つサクラの根の上で、花弁の降りしきる中、爛れるのだ
花弁にまみれ熔け合って、肉が崩れ酸っぱい臭いを放つまで
狂いながら落ちてくる可憐な花弁に殺されよう
私達を埋ずみ、窒息させ給え

  • Yohko Toda